お彼岸なのにとポークリエット


昨日は彼岸の入りだったので
お墓参りに行く予定が
全くの廃人状態で
な~~~~んにもしたくなくて
ぐうたらしていたサッチー隊員です

今日も何もしたくないけど
さすがにまずいよね

お花屋さんへ寄ってお花を買って
行ってこなくちゃ~

お花屋さんへは徒歩3分
お墓へはそこから約2分の距離であります

それなのにこんなに嫌なのは
なぜかしらん

でもね~
うっかり親戚の誰かかが
お線香でも上げにきたら目も当てらんないから
こういうときぐらいは
家もお墓もちゃんとしておかなくちゃいけないの
せっかくお休みなのにさ~



さて、気を取り直して~
今日もちょっと前に作ったお料理のお話だよ~

「ポークリエット」

リエッとはなんぞや?

と思ったけど
とにかくよ~~く煮込んで
柔らかくしたお肉や魚介を
ほぐしてパンなどに塗って食べるものみたいよ

あ、興味がある方はちゃんと調べてみてね~


豚肉が代表的みたいなんだけど
全部バラ肉で作ったり
あるいは少し混ぜたりして
ラードがでてきたら
その油で蓋をすれば
けっこう日持ちするみたいなので
作り置きの為にさっそく挑戦

ワインにもあいそうだしね~

とはいえラードで蓋ができるほどの油っぽいのは
考えるだけで胸焼けするので
すべて肩ロース肉で作りましたよ


2017091622311769f.jpg

ラードの替わりに蓋つき容器にぱんぱんにいれて~
念のためにラップもね

手前のココット型のは
作ってすぐに食べました

最初のお写真のように
ぬか漬けとかお野菜に塗って食べたんだけど
お味は豚肉で作ったコンビーフって感じでした

スパイスのせいかな~って思ったんだけどね


昨日作り置きした冷たいのを食べてみたら~

2017092108495496e.jpg

見た目がきたなくてごめんなさいね~
なにせやる気ゼロだったもんで~


そうそう、お味が全然かわってたよ
ちゃんとお店で食べる「リエット」になってた!

でもぬか漬けよりクラッカーの方が
相性がよくなってました

少しだけ「チン」したら
また違う感じになるかもね


ポークリエットのレシピは本当にいろいろあるので
なくなったらまた違う方法で作って見ようと思いまっす


今回は肩ロースに塩胡椒
セロリとタマネギ、ローリエ
つぶしたニンニクと
オリーブオイルを塗ってしばらく寝かせ
最初に少し焼き色をつけてから
白ワインとお水を加えてひたすら煮込み、
油を取り除いた後
(初めてだったから水分が多く見えたのよ)
ナツメッグとクローブを加えて
ブレンダーで軽くほぐしました

ブレンダーなしでもホロホロに煮えてたんだけど
使ってみたかったの(^_^)

でもシェフによっては
自分で根気よくほぐすのを推奨してるので
「究極の自分のレシピ」にたどりつくには
先が長そう~

でもさ、今回初めて作ったのでも
けっこう美味しくできたから
適当でもいいんじゃない?
とも思ったのでした~


~昨日の家事~

フローリングワイパー掛け

お洗濯

ベランダの水やり


~昨日のごはん~


20170921084930bfe.jpg

固いお豆腐のスクランブルエッグ

キウイと無糖オイコスヨーグルト

メカブ 、リンゴ酢、コーヒー


前日の夜に甘いのたくさん食べちゃったから
スコーンは我慢


20170921084940ecb.jpg

ぬか漬けとミートボールと残っていたスパークリングワイン

他にも時間を置いてポークリエットとか
おやつにビターチョコとが食べました


にほんブログ村 料理ブログ ひとりご飯へ
にほんブログ村



関連記事
スポンサーサイト

テーマ:おひとりさまの食事 - ジャンル:独身・フリー

[2017/09/21 09:48 ] | ロカボレシピ | コメント(0) | トラックバック(0)
<<焼きたてスコーンをお裾分け | ホーム | お買い物とデザートで理性が飛んだ夜>>
コメント
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバック URL
http://kreinaheyade.blog.fc2.com/tb.php/301-4dad2010
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
| ホーム |