炭火でアスパラ巻きと頭痛のするワイン


二日酔いではなくて
飲んで数時間で気分が悪くなってしまって
寝てしまったので
朝早く目が覚めて~
こんな時間に更新しているサッチー隊員でっす

朝焼けがきれいだな~(-_-)



さて、夕べはまたもや炭火をおこして
豚肉のアスパラ巻きを焼きました

また部屋中煙がもくもくになると困るので
レンジの上に卓上コンロをのせて
炭火をおこしている間に食材の準備をして
換気扇全快の中で先に焼き上げておきました

食べるときに卓上でもう一度軽く炙ったら
煙問題も解消でございます

なんてことない食材でも
炭火だと美味しくできるのね~


201711050536465e0.jpeg

塩鱈も炙って見たけれど
しょっぱすぎて挫折

しかたないのでただいま塩抜き中
後日また炙っていただきます


20171105053658a33.jpeg

刷毛しか写ってないけれど。。。
締めは焼きおにぎり

塩昆布と胡麻のおにぎりで作ったよ
これも美味しかった~


でね、お酒は日本酒の予定だったんだけど
美味しいのはいつの間にもう飲んじゃってて~
あんまりいいのが残ってなかったから
白ワインにしたのです

フルーティで飲みやすく
アスパラ巻きにもよくあって
大満足だったんだけど
なぜだか後で頭痛とむかつきが・・・・

具合悪い~

ってことで早々に寝ちゃったのです

最初は何か悪いものでもたべちゃったのかな?
と思ったくらい
だけど一般的に考えたらお酒のせいよね

それにしてもご存じの通り
ワインなんていつも飲んでるのに
なんで今日に限って?
となったので検索してみたよ


まずは冷えた白ワインは
飲みやすいので
量やペースの問題が指摘されてたけど~

今回は炭火しながらだから
最低でも小一時間はかけてる

量もね~

新しい瓶を開けたんだけど
残りを確認してみたら
半分以上残ってるから
普段飲んでいる量と変わらず

なんてったってアタクシ
ちょっと前までスパークリングは
一回に一本空けてたくらいなんで
量とペースに問題はないはず

あとは酸化防止剤やヒスタミンやらの
ワインに含まれる物質についての
なんやらかんやら

でもどれもコレといって決め手がなかったな~

そういうことで
他に方法がなく~
あとは今までの自分の経験を思い返してみる

前にまとめ買いですべて銘柄の違う
安いスパークリング10本セットを買ったときに
一本だけ飲んでる最中に気分の悪くなるのがあって
そのときと頭痛とかむかつきとかの症状は似てるのよね

ただ、そのときは一口飲んだだけですぐに気分が悪くて
グラス一杯飲むのが精一杯で
テーブルもそのままに寝てしまったんだけど
翌朝復活して片付けるときに
捨てるのがもったいなくてちょっと飲んでみたら
美味しくなってて
(そのときは美味しい=気分が悪くならないって感覚でした)
冷たいとまずくて気分が悪くなるのかな?
なんて思ったのですよ

けっきょく常温で全部飲んだんだけど
(お酒を捨てられないのは呑兵衛のサガ)
スパークリングなのにシュワシュワしないし
白なのに常温という
ワインでは考えられない飲み方なのに
そんなに悪くないって思ったのは
前夜のまずさのあとだったからかな~

具合が悪くならなかったのは
今思えば一晩出しっ放しにして置いたのがよかったのかもね

今回は普通に美味しく飲んだ後
数時間後に具合が悪くなったんだけど
次に残りを飲むときは
ためしにデキャンティングしてみよう

それで大丈夫ならいいな~

でも飲んですぐ気分が悪くなる方が
まだいいよね
美味しく飲んだ後に気分が悪くなるなんて最悪~

でもたま~にこういうのってあるのよね

何が原因なんだろ?



~先日のごはん~


20171104115015a76.jpeg

豆乳胡麻鍋と冷酒

卓上コンロは固形燃料にしてみたけど
一個では火力が足りず~

ガスレンジで調理しました

固形燃料は手軽だけど
やっぱり炭の方が断然いいね



20171104115137619.jpeg

見た目がちょっとアレですが
翌朝卵とネギで雑炊にしました



20171105053757726.jpeg

昨日の夜

アスパラ巻きは串に刺して焼いたのを
崩して一本ずつ温めて楽しみました

人参のぬか漬け

ほうれん草炒め

焼きおにぎり

塩鱈ちょっとだけ


にほんブログ村 料理ブログ ひとりご飯へ
にほんブログ村



関連記事
スポンサーサイト

テーマ:おひとりさまの食事 - ジャンル:独身・フリー

[2017/11/05 06:27 ] | お酒♡ | コメント(0) | トラックバック(0)
<<干し鱈のポテトパンケーキレモンバターソースがけ | ホーム | 卓上七輪でA4和牛ヤキニク>>
コメント
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバック URL
http://kreinaheyade.blog.fc2.com/tb.php/321-404d277a
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
| ホーム |