FC2ブログ
結局糖質はどれくらい摂ればよいのか
先生から来院を促す電話を頂いてから一週間後
糖尿病の診察を受けてきました

投薬と次回の診察時期の相談をして
糖質とお薬に関する小冊子を二冊頂きました


大きな病院ではなかったので
栄養指導はありません

でもむか~~し自主的に専門医に行って
管理栄養士さんに指導していただいたことがあるので
まあなんとかなるでしょう

今回先生からは具体的な事は言われませんでしたが
「しっかりやるように」ということでした

まあ過去にがんばって
検査の結果がよかったときもあるので
先生も自分でわかってるでしょ、って感じです


以前糖質制限をしたときには
ちょっとやり過ぎて挫折したのです

あの時先生は糖質40グラムと
おっしゃっていたので
一日に40グラムと思っていたのですが
なななんと!
どうやら一食40グラムだったらしい・・・

しかもごはんを40グラム減らすのか?
糖質を40グラムにするのか?

後で考えると
なんだかよくわからなくなってきました


診察の時に頂いた「糖質」に関する小冊子に
なにか書いてないかな〜


20181106234237e12.jpeg


ありました
一番少なめで計算してみたところ
私の場合一日の糖質量は172グラム

一食あたり約57グラムてすね

ご飯一膳150グラム(糖質55グラム)なので
ギリギリですね


調味料や他の食材の糖質もあるので
ご飯は120グラム(糖質44グラム)ぐらいにしておいた方が
良さそうです





11月2日

201811051007371a2.jpeg

朝ごはん

カボチャのポタージュ
トースト10枚切り一枚
ゆで卵
リンゴ
紅茶



2018110510075532f.jpeg

お昼ごはん

焼き魚
ひじきの煮物
小松菜ともずくのお味噌汁
ご飯
ほうじ茶



20181105100811e49.jpeg

夜ご飯

ピリ辛味噌鍋風(豚肉、白菜、お豆腐、人参、長ネギ、エノキ、椎茸)
ひじきごはん

昼間クリニックへ行ったので
この日の夜からご飯の量を減らしましたよ




11月3日

201811051008301fb.jpeg

朝ご飯

蕪のポタージュ
トースト10枚切り一枚
ゆで卵
リンゴ
コーヒー



20181105100851f1b.jpeg

お昼ごはん

蕪のポタージュ
サラダ(ブロッコリー、パプリカ、カニカマ、モツァレラチーズ、オリーブ、オリーブオイル、リンゴ酢)
冷凍パスタ半分


20181105100923ba9.jpeg

夜ごはん

蒸籠蒸し(豚肉、キャベツ、人参、椎茸、ニラ、大根おろし、ポン酢、ネギ)
ごぼうサラダ(市販のもの)
厚揚げと大根の茎のお味噌汁
ひじきごはん
そば茶




にほんブログ村 病気ブログ 2型糖尿病へ
にほんブログ村

関連記事
スポンサーサイト

テーマ:病気と付き合いながらの生活 - ジャンル:心と身体

[2018/11/09 06:32 ] | 三食ご飯 | コメント(0) | トラックバック(0)
<<食後に動く為の工夫 | ホーム | 自分なりの糖尿病対策 〜その2〜>>
コメント
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバック URL
http://kreinaheyade.blog.fc2.com/tb.php/335-92bbea2e
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
| ホーム |